北京南鑼鼓巷胡同祭が開催
 
 

 北京の民俗や異国情緒、創意文化が一体となった「第4回南鑼鼓巷胡同祭」が24日、800年の歴史を持つ北京の南鑼鼓巷で開催された。胡同祭は2日間開催され、北京の民俗の特徴あるパフォーマンスや創意文化製品の展示、西洋起源の新劇などの文芸パフォーマンスが行われる。南鑼鼓巷胡同祭は既に3年実施されており、伝統的な民俗と現代の流行の融合と発展をテーマとして毎年10月に行われ、古都の風情を表し、新たな北京の発展を理解するプラットフォームになっている。(編集YH)

 「人民網日本語版」2009年10月26日